Board
一般社団法人 全国農協観光協会
事務局
〒 101 - 8613住所: 東京都千代田区外神田1-16-8 Nツアービル4F
電話番号: 03-5297-0322FAX番号: 03-5297-0260
メールアドレス: zennoukan@i-znk.jp
経済社会の成熟化に伴い、都市への人口集中が進んだ結果、都市部の拡大、人口の過密化、緑資源の減少、水や空気の汚染等、人々の生活においても精神的、肉体的なゆとりの欠如を招いております。 このような状況のもと、都市住民を中心にふるさと志向が高まり、農山漁村の自然環境や文化等に対するふれあいを通して、人間としてのうるおい、健全な精神醸成を求めるため、農山漁村と都市との交流が活性化してまいりました。一方、農山漁村においては、過疎化や高齢化等による地域活力の低下という深刻な問題を克服するため、都市の動きに対応しながら、豊かな活力ある村づくりをめざし、特産品づくりや特色ある自然環境等の地域資源を活かし、訪れる都市住民とのふれあいの場づくり等につとめております。本会は、このような都市及び農山漁村の動きに呼応し、都市・農山漁村の双方にご満足いただけるようさまざまな事業に取り組んでおります
Icon search place千葉 Icon search schedule2017年8月26日 (土)
~みんなでお米づくり体験!~

棚田はお米の生産だけではなく、雨水を受け地下水を蓄えることで里山の洪水を防ぐダムのような働きがあり、生き物の生息に大きく関わっています。
そんな里山の環境にとって重要な棚田ですが、労力が通常の田んぼと比較し大きいことから、近年は棚田の転作・放棄が進み、棚田が姿を消しつつあります。
千葉県鴨川市の棚田は、鴨川の中山間に位置し房総半島のほぼ真ん中にあり、東京から一番近い棚田として知られています。
この美しい棚田で田植え・稲刈りを行い、自然と食農の大切さを学びませんか。
皆様のご参加をお待ちしております。
Icon search place新潟 Icon search schedule2017年7月15日 (土) 〜 2017年7月16日 (日)
~越後の皆さんと一緒に「にんにく」を長岡の特産品に~

新潟県長岡市の越路地区では「にんにく」を特産品にしようと日夜頑張っています。作業も大変なうえに人手不足。農家さんの負担は年々増してきました。にんにくの出荷調整の作業をお助けします。援農隊の皆さんの活躍を地元の方は期待しています。ぜひご参加ください!
Icon search place青森 Icon search schedule2017年7月3日 (月) 〜 2017年7月5日 (水)
~青森県ブランドにんにく収穫のお手伝い~

東に八甲田連邦、西に津軽富士「岩木山」を望む津軽平野では昭和32年からにんにくの栽培が始まりました。ときわにんにくはブランド化され、有機物を地域に還元する地域還元型農業に取組み、粒の大きさと雪のような白さは全国的に高評価を受けています。好天時に集中収穫が必要なため人手不足となっています。津軽弁を聞きながら収穫の手伝いをしませんか!
Icon search place北海道 Icon search schedule2017年9月13日 (水) 〜 2017年9月16日 (土)
~廃線になったローカル線の終着駅の町を訪ねて~

●北海道の西海岸に位置する『増毛町』。
かつて鰊漁が盛んで今もその面影を残す番屋が残り、昔の風景を感じることができます。漁業とともに日本最北の果樹の産地としてリンゴやさくらんぼの栽培も盛んな町です。

●昨年12月にJR留萌本線の留萌-増毛間が廃線となり、今は駅舎を残すのみとなっています。

●「日本一の落陽」と言われる夕日が眺められる「黄金岬」でるもい浜焼きも楽しみます♪

●最終日は北海道の一大イベント“旭川マルシェ”にも立ち寄ります。
Icon search place北海道 Icon search schedule2017年9月13日 (水) 〜 2017年9月16日 (土)
~廃線になったローカル線の終着駅の町を訪ねて~

●北海道の西海岸に位置する『増毛町』。
かつて鰊漁が盛んで今もその面影を残す番屋が残り、昔の風景を感じることができます。漁業とともに日本最北の果樹の産地としてリンゴやさくらんぼの栽培も盛んな町です。

●昨年12月にJR留萌本線の留萌-増毛間が廃線となり、今は駅舎を残すのみとなっています。

●「日本一の落陽」と言われる夕日が眺められる「黄金岬」でるもい浜焼きも楽しみます♪

●最終日は北海道の一大イベント“旭川マルシェ”にも立ち寄ります。
Icon search place北海道 Icon search schedule2017年9月13日 (水) 〜 2017年9月16日 (土)
~廃線になったローカル線の終着駅の町を訪ねて~

●北海道の西海岸に位置する『増毛町』。
かつて鰊漁が盛んで今もその面影を残す番屋が残り、昔の風景を感じることができます。漁業とともに日本最北の果樹の産地としてリンゴやさくらんぼの栽培も盛んな町です。

●昨年12月にJR留萌本線の留萌-増毛間が廃線となり、今は駅舎を残すのみとなっています。

●「日本一の落陽」と言われる夕日が眺められる「黄金岬」でるもい浜焼きも楽しみます♪

●最終日は北海道の一大イベント“旭川マルシェ”にも立ち寄ります。
Icon search place埼玉 Icon search schedule2017年10月1日 (日)
~田植えと稲刈りが手軽に体験できる日帰り農業体験ツアー~
・美味しいお米の産地として有名で、お米作り体験には最適です。
・田植え・稲刈り以外にも、季節の野菜収穫体験も行います。お子さんと一緒に土に触れてみて下さい。
※田植えの際は“たまねぎ”、稲刈りの際は”さつまいも”を予定しております。
 収穫した野菜はお持ち帰りいただきます。
・お昼には地元のお米を使った昼食をお楽しみいただきます。
 また稲刈りの際にはお米を使って“お餅つき”も実施し、お餅をお召し上がりいただきます。
・田植えと稲刈りの両方にご参加された方には、収穫米を2kgお送り致します。※どちらか一方でも参加可能です。親子参加でもお一人様でもご参加OKです
Icon search place福井 Icon search schedule2017年7月1日 (土)
~日本の和食❝ホカホカかまどご飯と田舎料理❞~

○健康果実のブルーベリー、甘み、酸味、風味とも抜群の美味しさを楽しむのなら、生食がオススメ!
小さな粒に秘められたパワーの栄養素は、アントシアニン、ポリフェノール、ビタミンA、E、食物繊維、ベータ―カロチンを含むなどまさに健康果実!

○羽がまで炊いた炊き立てご飯。そして、田舎料理は地元お母さんの手作りで、福井の郷土料理がいっぱい詰まった昼食をお楽しみ頂きます♪
Icon search place大阪 Icon search schedule2017年7月15日 (土)
◇◆◇天下の台所を支えた伝統野菜の守り手をたずねて◆◇◆

●収穫体験●
「毛馬胡瓜」の守り手として紹介された”伝統野菜のスペシャリスト”『阪上勝彦さん』を訪ねて、大阪府河南町にて毛馬胡瓜と夏野菜3種類の収穫を体験します♪
●天下の台所を支える食文化『昆布』●
堺の老舗昆布専門店にて昆布の歴史と、今は貴重な熟練職人さんによる「手すき昆布」作業を見学させて頂きます。
Icon search place京都 Icon search schedule2017年7月30日 (日)
~畑直送!!収穫したての野菜の美味しさを実感!!~

〇『京都野菜耕房』で夏野菜収穫体験!
「伏見とうがらし」などの、“京野菜”を含む夏野菜を3種類収穫頂けます。


〇きょうと食育先生の藤田さんからの「もっと野菜となかよくなれるお話」!
活力は野菜と果物から!夏の暑さに負けない身体づくりのヒントは食事にあります♪
話を聞きながら、野菜の食べ比べもできますよ
Icon search place栃木 Icon search schedule2017年7月20日 (木) 〜 2017年7月21日 (金)
~初心者でも参加しやすい企画です~

栃木県は全国有数のしいたけの生産地です。
菌床しいたけの植付けや収穫・出荷をお手伝いします。
初心者でも参加しやすい援農ですので、ぜひご参加ください。
Icon search place新潟 Icon search schedule2017年8月25日 (金) 〜 2017年8月26日 (土)
~新潟県小千谷市でささげ豆収穫作業~

国内に流通している「ささげ豆」の大半は輸入物のため、小千谷市では地元産の安心安全なささげ豆の生産に取り組んでいます。また、「ささげ豆」の栽培により、農地の荒廃を防ぐとともに、市の特産物にすることを目的としています。
ささげ豆の収穫は機会を使わず、腰をかがめて枝からひとつずつ手作業でサヤを取ります。収穫した後はサヤから豆を取り出し、一つ一つ選別するという大変手間のかかる作業となっています。平均年齢70歳以上のおばあさんたちで栽培しているので、収穫・選別を一緒にやっていただければ大助かりです。
Icon search place兵庫 Icon search schedule2017年9月24日 (日)
~ 山田錦を使ったフルーティーなお酒も味わえます ~

●「ぶどう」収穫体験
種無しで上品な甘さの「翠峰」。生産されている農家さんの所に直接お伺いして収穫を体験します!
むかしながらの手作りで、丹精込めて作られたぶどうの味は格別です♪

●酒米圃場見学
山田錦日本一の生産地にて、実際の圃場を特別に見学させて頂きます!

●乾杯まつり
加東産の山田錦で作られる日本酒が、味わえる「乾杯まつり」。「獺祭」の蔵元旭酒造をはじめ全国17ケ所の蔵元が出展!グルメブースもあり、『播州百日鶏』や『黒田庄和牛コロッケ』もお楽しみ頂けます♪
Icon search place栃木 Icon search schedule2017年7月8日 (土)
~栃木県JAなすの産米「特選なすのそだち」1kgとメークイン10個、アスパラ5本をお持ち帰り~

・じゃがいもの品種は、なめらかな舌触りとしっかりとした風味が特徴のメークイン。
 お一人様10個収穫しお持ち帰りいただきます。

・若手農家さんが土壌作りにこだわって栽培した夏芽のアスパラは甘くてやわらか。
 お一人様5本収穫しお持ち帰りいただきます。直売会あり!

・里山の一軒家カフェで大田原産の旬の食材をたっぷり使った、手作りの昼食とデザートをお召し上がり下さい。

 ・栃木県産JAなすの産米「なすそだち」1kgをお持ち帰りいただきます。
Icon search place和歌山 Icon search schedule2017年7月8日 (土)

~国内最大級の直売所❝めっけもん広場❞でお買い物♪~

●もぎたてトウモロコシ
野菜の中でも特に鮮度の落ちやすいトウモロコシを生で食べてみましょう!
まるで果実のような❝ぷっくりジューシー❞生トウモロコシの味は格別です!

●直売所めっけもん広場&泉佐野漁協青空市場
国内最大級の直売所!めっけもん広場でのお買物はもちろん!あわせて、泉佐野漁港でその日水揚げされた新鮮な魚介類のお買物もお楽しみ下さい♪
Icon search place栃木 Icon search schedule2017年7月22日 (土)
~人気の夏野菜“枝豆”と“なす”の収穫体験・豆腐料理の昼食と温泉入浴~

・人気の夏野菜 枝豆5株となす5個を収穫しお持ち帰り。
 収穫後は枝豆となすの試食もあります。

・元気あっぷむらにて手作り豆腐を使った昼食に舌つづみ。
 昼食後は温泉入浴と直売所でのお買い物をお楽しみください
Icon search place和歌山 Icon search schedule2017年7月23日 (日)
~収穫したての桃の味を畑で体験します~

○夏野菜の収穫体験
収穫する野菜は当日のご案内になります。(収穫した野菜はお持ち帰り)

○JAふるさとセンターにて昼食
手作り地産地消のお弁当をお召し上がりください♪

○あら川の桃収穫体験・桃農家のお話
園内で1個お召し上がり 2個お持帰り
Icon search place山梨 Icon search schedule2017年7月29日 (土)
~夏の北杜市明野地区でひまわり鑑賞と枝豆・じゃがいも収穫体験~

・JAこま野の農産物直売所にて完熟桃の食べ放題体験!
 新鮮野菜のお買物もお楽しみ頂けます。

・ハイジの村は自由見学。スイス料理バイキングをお楽しみください。

・茅ヶ嶺フィールドで育った強い甘みが特徴の枝豆とじゃがいもの収穫体験。
 枝豆は約0.5kg、じゃがいもは約2kgお持ち帰り頂けます。

・明野サンフラワーフェスにて、ひまわり鑑賞をお楽しみください。
Icon search place茨城 Icon search schedule2017年8月5日 (土)
~ローズポークを使用した本格的ソーセージ作りとブルーベリー摘み~

・JA全農茨城が運営する「ポケットファームどきどき」にて茨城特産のローズポークを使った、
 本格的な腸詰作業を行うソーセージ作り体験。

・地元野菜をたっぷり使ったバイキングの昼食をお楽しみください。

・「ポテトかいつか」での芋の選別工場の見学とお買い物。試食もあります。

・坂農苑ブルーベリー園にてブルーベリー摘み。30分食べ放題で500g摘み取りお持ち帰り頂きます。
Icon search place茨城 Icon search schedule2017年8月6日 (日)
~果樹園に行こう!梨とぶどう収獲~

・赤なしで有名な関城で地元JAの方による案内のもと、幸水の梨狩りと選果場の見学。
 お一人様5つ程度収穫しお持ち帰り頂く他、試食や関城での梨生産の歴史やこだわりについて、
 お話頂きます。

・関城の地粉を使った常陸秋そばと天ぷらの昼食に舌つづみ。

・農産物直売所にて新鮮なお野菜などお買い物をお楽しみ下さい。

・ぶどう(デラウェア)狩りは7房収穫しお持ち帰り頂く他、試食もあります。
Icon search place群馬 Icon search schedule2017年8月26日 (土)
~夏の片品村収穫体験と温泉~

・高原育ちで糖度が高い“尾瀬トマト”を3個、“尾瀬とうもろこし”を3本を
 それぞれ収穫しお持ち帰り頂きます。

・森のキャンプ場にて、石窯で焼くピザ作り体験に挑戦!
 出来上がった焼きたてピザは昼食としてお召し上がり頂きます。

・人気の温泉・花咲の湯での入浴をお楽しみ下さい。
Icon search place鳥取 Icon search schedule2017年8月26日 (土)
~ 旬の果汁がた~っぷりつまった梨のもぎたてを味をお楽しみください♪ ~

○「二十世紀梨」収穫体験
二十世紀梨を本場鳥取県で収穫体験します!園内食べ放題で3個お土産付きです♪

○微笑レストラン 大国亭 (地場産プラザわったいな 内)
新鮮な食材を使った農家レストランでの昼食です♪鳥取の郷土料理や名物鳥取カレーなど、他にもオリジナルメニューもあります♪食と健康をテーマに地元の生産者さんの手作り料理が勢ぞろいです!