Board
JA横浜青壮年部
事務局
〒 241 - 0821住所: 神奈川県横浜市旭区二俣川1-6-21
電話番号: 045-414-0001
メールアドレス: shiori.saito@ntour.co.jp
【JA横浜の理念】
■JA横浜は人を大切にします。
 人とは、組合員、利用者、地域の人々、役職員のことであり、お互いに人を思いやるやさしい心・助けあう心・協同の心を育み、人と人の絆を大切 にします。

J■A横浜は自然を大切にします。
 農業を通じて水・緑を守り美しい地球の環境を次世代へ残していくために自然を大切にします。

■JA横浜は社会の発展に貢献します。
 JAは地域の人々と共生・共存しています。安心して暮らせる明るい社会づくりと地域の環境や文化、健康・福祉に貢献します。

■JA横浜は豊かな暮らしの実現に貢献します。
 JAの持つ機能を最大限に発揮し、ニーズに合った事業・サービスを提供し豊かな暮らしの実現に貢献します。

【JA横浜の基本姿勢(スローガン)】
■「みなさまから信頼されるJA」
 JA横浜の経営方針を多くの市民から支持を得ることが必要であり、経営方針を達成するには組合員・利用者・地域の人々の期待に応えられる役職員の 誠実な心と専門的な知識を高めることが必要であり、さらに地域の人々に 有益で広範囲な活動をするための財務力の確保が必要です。 これらのこと を成し遂げることによりみなさまから信頼されるJAとなります。

■「地域から必要とされるJA」
 都市農業の振興により消費者に新鮮な農畜産物の供給と緑の保全・市民農園・防災空間等農業の多面的機能の発揮、都市環境の保全に向け組合員と 一体となってすすめ、組合員・利用者・地域の人々の生活・経営に必要な 質の高いサービス・事業の提供とJAの持つ全ての機能を最大限に発揮する ことにより地域から必要とされるJAとなります。

■「社会に誇れるJA」
 経営計画に基づき事業を着実に実行することにより組合員・利用者・地域の人々から信頼され、地域から必要とされ、これが社会から認知されるこ とにより社会に誇れるJAとなります。

Icon search place神奈川 Icon search schedule2018年3月17日 (土)
この春は、「ふれあい農コン in YOKOHAMA」で素敵な出会いを見つけませんか?
お相手は横浜市在住の独身農業男子(JA横浜青壮年部)です。
農業男子の皆さんと、いちごの収穫体験や交流を楽しみましょう♪

参加ご希望の方はページ下のお申込みにて受付をお願いいたします。

JA横浜青壮年部については、下記よりホームページやフェイスブックをご覧ください!
JA横浜ホームページ 青壮年部ページ:
http://ja-yokohama.or.jp/kumiai/seisounen.html
JA横浜青壮年部フェイスブック:https://m.facebook.com/face.seisounenbu.Yokohama/